セックスの予習復習まとめサイトです。楽しく安全にセックスするためのノウハウをおさらいしましょう。このページではセックス基本体位の予習について解説しています。

風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

セックス基本体位の予習

体位っていろいろあるけど、どこを攻めればいいの?どの体位が人気なの?気になりますね。いろんな体位がありますがここでは基本となる体位を幾つか予習しておきましょう。これだけ知っていれば、まずは問題無いという物です。応用編で他の体位の解説も今後増やしていく予定です。

それではまずは基本の体位について解説します。

正常位/基本の体位

基本中の基本、スタンダードな体位です。女性が仰向けになり、男性が重なる感じで挿入する体位。基本の体位ですが奥が深い体位です。体の密着度が高いので、最初は伏せたままキスをしたりしながらゆっくり楽しみましょう。体を起こして女性の膝に手を当てる形を取れば早く腰を動かすことができるので、気持ちいいのは断然こちら。

その体勢ですこし楽しんだら女性の手を引いておこして座位に移るのがスマート。

座位/基本の体位

正式には対面座位と言います。

対面座位は自分の上に女性を抱っこする感じで乗せて座ったまま行うセックスの体位。女性の重みがあり、奥まで挿入できるのもあり中でイキやすい体位でもあるのでぜひチャレンジしてみてください。

抱き合って挿入する座位、お互いに背面に手をついて反り気味で挿入する座位、いろいろアレンジが効くのですが抱きあう形のほうが快感は大きいです。

そのまま男性が仰向けになり女性を上に馬乗りにさせて騎乗位へ体位変更しましょう。

騎乗位/基本の体位

騎乗位は仰向けの男性の上に女性が跨がる体位。男性には人気のある体位ですね。これも女性の重みがあるので奥まで挿入できるので下から腰を動かしたり女性の腰を動かしたり、バリエーションが楽しめます。正常位で腰をふるのが疲れてきた時などに騎乗位にチェンジして女性に動いてもらうのも良いですね。

女性が不慣れな場合は、腰に手を当てて動かすのをサポートしてあげましょう。上半身があらわになるので女性の羞恥心を煽るには良い体位です。

バック/基本の体位

バック、後背位とも呼びますね。

これは四つん這いになった女性の後ろから男性が挿入する体位。女性のおしりに手を添えて腰を降るので

↑ PAGE TOP