セックスの予習復習まとめサイトです。楽しく安全にセックスするためのノウハウをおさらいしましょう。このページでは挿入/セックスの予習について解説しています。

風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト

挿入/セックスの予習

セックスって何をどうすればいいの?という人のための手引きです。

念頭に置いておいて欲しいのはエロ動画やAVで得た知識は捨てることです。
頭のなかを空っぽにして励んでください。
あれは演出上のものであって、実際にあれと同じことをすると女子はドン引き。ここではあくまで実戦向けのテクニックを解説していきたいと思います。

いよいよ挿入です。

挿入前の準備

挿入といってもいきなり挿入するのがダメなのは知っていますね?

まずは女性器の入り口周辺を優しいタッチで撫でてあげましょう。そして愛液をたっぷり指に絡め、クリトリスや園周辺に塗りながら刺激します。

クリトリスはデリケートなのであまり強く摘んだり、カサついた指で触ると相手の女性が痛みを感じます。相手の女性があまり濡れていない時は自分の唾液などを使うのもアリ。

クンニ

女性器がしっかり濡れてきたらここでクンニ。指で触っていた場所を今度は舌先で舐めて刺激します。やさしく吸ったり、舌先を硬くしてつついたり、広げたり、変化をつけましょう。先程も言ったように栗とリスは非常にデリケートです。…が、少し痛いくらいが快感を与えるということも頭の片隅に入れておきましょう。力を抜いてちょっと甘咬みすれば女性はとっても興奮すると思いますよ。

女性器が熱くなってきたら一旦舐めるのをやめて、息を吹きかけてみるのもおすすめ。触れていないのにゾクゾクする刺激に、相手の女性は更に快感を味わうこととなるでしょう。

手マン

女性の体の準備ができたら、指を女性器に挿入します。

まずは中指から。中指を出したり入れたりして、クリトリスを時々刺激しながらすると尚いいです。中指が全部入ったら薬指も入れて2本の指で緩急をつけながら出し入れして、滑りが良くなってきたらいよいよです。ちなみに、手マンでイカせる事が義務化している人が時々いますが1回目の挿入は女性も早く合体したいと思っているので手マンはほどほどにして、いい流れのまま挿入へ向かいましょう。

挿入

さて、挿入前の大事な儀式、コンドームの装着です。向い合ってキスしながらつけたりすると雰囲気が高まっていいと思いますよ。慣れていない人はコンドームは付ける練習をしておきましょう。ここでもたつくと一気にムードが壊れます。

コンドームの準備ができたら、女性器の入口を確認。濡れたままならそのまま挿れます。

ゆっくりと押し広げていくように入れていきます。奥まで入ったら何度か腰をゆっくり出し入れし、女性器と馴染んできたらピストン開始。挿れたり出したりのアクションはできるだけ大きく。ピストンのスピードは一定感覚で変化をつけていきましょう。

最初のうちは腰を少し振ったら射精したくなると思いますが、体位を変えたりして楽しみたい人はあまり早く動かさずに射精したくなったら体位を変える、というのを繰り返すと長く楽しめます。

もちろん何度も復活できる人は何回戦も挑んでもいいと思いますよ!笑

イメージはわいてきましたか?次は射精後の後戯について解説します。

↑ PAGE TOP